2017年7月24日

魚類寄生虫学者 新田理人博士が来館



 7月20日〜21日に広島大学大学院 博士研究員の新田理人博士が,魚類の寄生虫(単生類・鉤頭虫類)の研究のため来館しました。
 当館所蔵の山口左仲博士標本コレクションや,新田さんが生まれる前に小川館長が琵琶湖の魚類から採集した寄生虫などを観察しながら,館長と熱のこもったディスカッションを行いました。

 魚類寄生虫を精力的に研究されている新田さんのWebサイトはこちらです。
 https://sites.google.com/site/nittalicht/