2017年12月24日

広島大学の新田理人博士が来館

去る12月7日に広島大学大学院の新田理人氏が、単生類(ポリストマ)の標本観察のため来館しました。
 このポリストマについては、当館1階展示室のパネルで解説しています。単生類の仲間は魚類に寄生する種類が大半ですが、この種のようにカエルの膀胱に寄生して陸上進出したものもいます。 【巖城】